アルコール検知器テスターキット

(SC-TK1)

特許出願済常時有効保持義務にも対応。
検知器の故障の有無を
簡単に確認

  • 01

    法令改正に的確に対応
  • 02

    簡単・スピーディーに確認
  • 03

    多様な検知器に対応
  • 01

    より正確な
    確認が可能

2011年5月に施行された法令改正では、運送事業者様にアルコール検知器の使用が義務づけられたと同時に、
「アルコール検知器の故障の有無を定期的に確認しなければならない」と定められています。
これを怠った場合、「アルコール検知器の常時有効保持義務違反」として罰則が科せられます。
運送事業者様から「具体的にはどうすれば良いのか」とのお声を多数お聞きし、その課題にお応えするため開発・
誕生したのが、「ソシアック/アルコール検知器テスターキット」です。

毎日確認

電源が確実に入ること
損傷がないこと

週1回以上確認

アルコールが無い状態の時は検知しないこと
アルコールが含有されている状態の時は検知すること

ABOUT テスターキットについて

アルコール検知器の
故障チェックで
こんなことに
お悩みではないですか?

  • 故障の有無

    アルコール検知器の故障の有無ってどうやって確認すればいいの?

  • 証明方法

    管理者の呼気で故障の有無を確認したが、そもそも、その管理者が酒気を帯びていないことを証明しなくていいの?

  • アルコールゼロの確認

    アルコールに反応しているかをアルコールを口に含んで確認した後は、次の機器のアルコールゼロをどうやって確認すればいいの?

こんな疑問やお困りの声を
解消するため、

機器を使った
適確・確実・簡単確認を!

  • アルコール「有」「無」2種類の
    専用ガスで確認
    法令改正に的確に対応

  • アルコール検知器をセットし
    プッシュボタンを押すだけで
    簡単・スピーディーに確認

  • 専用アタッチメント&
    可動噴霧ノズル採用で
    据置形やハンディタイプなど
    多様な検知器に対応

  • テスターキット専用ガス&
    可動噴霧ノズル採用
    より正確な確認が可能

アルコール検知器の仕様によっては、正確な確認ができない場合があります。

予告なく内容・仕様を変更することがございます。

アルコールガスの残量や噴霧量によってアルコール濃度が変動します。

HOW TO USE テスターキットの使い方

  • 「ソシアック」
    「ソシアック・エックス」の場合

    専用アタッチメントを使用

  • 「ソシアック・プロ」
    その他ハンディタイプの場合

    アタッチメントを外して使用

  • その他据置型の場合

    可動噴霧ノズルを動かし対応

SPEC製品詳細

  • 品名
    アルコール検知器テスターキット
  • 品番
    SC-TK1
  • 外形寸法
    組立時H313.5×W228×D289.5mm

製品パンフレットはこちら