街中へ出て体内アルコールの濃度の実態を調査!

道路交通法第65条では「何人も、酒気を帯びて車両等を運転してはならない」と定められております。本器が表示する数値はあくまでも目安であり、使用状況に拘わらず誤差が生じます。酒気帯びや酒酔い運転等、あらゆる違法行為を助ける道具に意図的に利用したり、事故や損害事件の法的事実認定に直接利用することはできません。本器の使用の有無にかかわらず、製造及び販売にたずさわる関係者は、法的に認められない行為や損害事件に対して一切の責任を負いません。

本器は呼気中のアルコール濃度を人と競い合うようなゲームなどに絶対に使用しないでください。故意にアルコール濃度を高めるような飲酒を行った場合、死亡または重体となる危険があります。

本器を運行管理・業務管理に使用される場合、本器の測定結果のみに依存した運用及び判断は絶対に避けてください。本器の使用による損害やトラブルには一切の責任を負いません。

※VTR内の酒場での測定シーンは、本来の正しい使用方法ではございません。
 実際に正確な測定を行う場合は飲食及び喫煙後は水でうがいをし、
 20分以上経過してから測定して下さい。

詳しくは取扱い上の注意をご覧ください。

  • ユーザー登録
  • 一般の方へのインタビュー
  • 健康管理のための飲酒マメ知識
  • 飲酒・食べ物呼気温度
  • 購入者対象アンケート
  • 類似ガスについて
  • 取扱い上の注意

会社案内

プライバシーポリシー

サイトマップ

リンクについて